心理カウンセラー学校

心理カウンセラー学校

心理カウンセラーになるには、この資格が必要だという資格はありませんが、資格がないと求人に応募できないのが現状です。資格にはさまざまな資格がありますが、いずれも国家資格ではなく民間資格になります。中でも知名度が高く、多くの求人で一つの目安とされている民間資格が、「臨床心理士」の資格です。

 

臨床心理士の資格を取るためには、試験をうけなくてはなりません。しかしその試験を受けるための条件として、指定された大学院を修了していなくてはならないという条件があります。つまり指定された大学院を修了する事が第一歩なのです。

 

認定されている大学院は、多数ありこれからも増える傾向にあります。それぞれで応募の資格などが違いますので予め調べておく必要があります。

 

民間の心理カウンセラー関係の資格は何も臨床心理士の資格だけではありません。他にもメンタルケア心理士、ケアストレスカウンセラー、教育カウンセラーなど他にも多数あります。それぞれ認定している機関が違います。

 

どの資格を取る事になっても通学ないしは通信講座で学校選びをする事でしょう。学校には、大手でいうと、ヒューマンアカデミーや日本心理カウンセラー養成学院、日本カウンセラー学院などがあります。